ブログトップ
café des deux moulins
cafeddm.exblog.jp
カテゴリ:あれこれ( 18 )
screen printing
e0186959_2024389.jpg


ハチからの6ヶ月アニバーサリープレゼント。なんと前から私がやってみたかった「スクリーンプリント」のレッスン!友達には豪華ディナー(笑)とかをアドバイスされたらしいけど「allieちゃんはそういうのよりも、一緒に何かできた方が喜ぶかな~って」と。ハチくん、なかなかデス!!

向かったのはハチが予約をとってくれたPaccoe Valeにある「Learn 2 Screen Print」。ビギナーの6時間コースで、カードとトートバッグのプリントができます。だいたい4人ぐらいでいつもレッスンをしているとのことで、この日はフィリップアイランドからわざわざ来ていたケリーさんと3人で先生のLauraさんから手ほどきを受けました。

e0186959_20375689.jpg


特殊な液体でスクリーンに直接描いたりとか色々な方法があるみたいだけど、今回やったのはステンシル。よく本とか補強するような透明のシール状になったシートに自分のデザインを描いて、カッターで切り抜いて、それをスクリーンに貼ります。

e0186959_20402333.jpg


私は予めいくつか自分のデザインを考えていきましたが、いっぱい使えるリソースもあるので、デザインとか苦手な人も大丈夫!

しかし、カッターのスキルってなかなか・・。苦笑 特に私は不器用なんで、蜂のモチーフにしたはいいけど、足の細かい部分とか切り落としそうになりました。初心者は初心者向けのデザインで挑むべきなんですね。。。笑 でもLauraが手伝ってくれて、なんとか自分のデザインを実現!

e0186959_2045642.jpg


紙のプリントと布のプリントはちょっと違うので、午前、午後といった感じで学んでいきます。

e0186959_20463832.jpg


友達に聞いたことのあった、プリントごっこみたいに特殊な光でスクリーンに転写する方法しか知らなかったので、これならちょっと道具をそろえておうちでもできそう!

e0186959_2048736.jpg


ハチは上からみても下からみても人の顔になる絵(笑)を描くのが得意で、カードはそれをモチーフに。トートバッグの方はそれを太陽の顔にして、笑っている顔、悲しい顔にしてました♪ 私よりずっと作業が丁寧なハチくん。。尊敬だわ。 私、大雑把なんで。。

カードとトートバッグはLauraが用意してくれますが、他にもプリントしたいものがあったら持っていっても良いので、今ハチと一緒に作っているスクラップブックのカバーを作るようの布と、当日ハチが準備してくれたTシャツを持って行きました。


e0186959_20502645.jpg


布の方のデザインは同じデザインを2回プリントしてもらいました。乾かないと2回目ができないので(しかも布は乾きづらい!)、1回でプリントできるデザインが良かったかな??でもかなりTシャツもトートも満足の出来!!(AとPはハチと私のイニシャルです、はは。照 一応アニバーサリーなんで記念になるものを♪と。ばカップルだわ~!!)


こういうのって、中学校の工作みたいに手作り感丸出しになっちゃってTシャツやトートも使わないようなのができちゃうんだろうな・・ってちょっと思ってたので(笑)これ、お店で売ってたらお金払って買うわ~!!!って自分で思えるくらい気に入るのができて、嬉しいです☆実はモノトーンのかっちょいいTシャツ、探してたんですよねん!

一番格闘してたカッターの部分も、最後には面白くなっちゃったので、また近いうちにハチと一緒にやりたいな~と思います!

おまけ
[PR]
by deuxmoulins | 2011-06-27 21:21 | あれこれ
モノの値段
e0186959_20124490.jpg


こんなことを思っているのって私だけかしら?オーストラリアでは、みんなモノの値段をあまり気にしないように思うのだけど!

たとえばお店に並んでいる商品でも値段がついていないことなんてザラ。値段がわからなくても皆レジに持っていく。お支払いはクレジットカードだからあんまり気にしない・・といったところかしら。お店の人に「これいくら?」って確認すると、「えーっと」ってちょっと考えてから何も見ずに言われたりすると、他の店員に聞いたら違う値段だったかも?と思うことすらある。笑 

近所のお花やさん、いつも10ドルくらいで色んなお花が買えるので、この日も値段のついていないお花を選んで、「じゃあ、それで!」と言って。バケツから取り出した束がすごく小さくて、ちょっと物足りなそうだったので、二束にしてもらおうかなぁ~とも思ったんだけど、まあそのまま会計へ。「いくら?」と聞くと、ちょっと考えて「15ドル」と。ちょっとびっくり!!こんなちょっとで15ドル!!!それは確実なの?!笑 でもそんなことも聞けず黙って15ドルお支払い。笑

「タスマニア産のとっても質のいいものなんだ」とは教えてくれたけど、ちょっとショックを隠しきれず。。 二束にしちゃってたら30ドルだったわっ!なんとかして2週間以上は咲いててもらわないと~。 これから、ちゃんとレジに持っていく前に値段は確認しようっ。当たり前のことなんだけど、ちょっと忘れがち。。というか、みんな聞かないから聞くのが恥ずかしかったりっていう変な「見栄」もあったかなぁ。。あはは。でもとってもキレイなので大満足なんだけどね!

More
[PR]
by deuxmoulins | 2011-06-08 21:32 | あれこれ
Easter!
e0186959_2105039.jpg


先週金曜から今週火曜まで祝日のAnzac Dayも含めてほとんどの人が5連休だったイースターホリデー。いつもなら、祝日はお店も閉まっちゃうしすることがないので、あえて休まずに働いて代休を稼いで、日本のゴールデンウィークに合わせて休みを取る・・という風にしていましたが、今年はハチもいるのでちゃんとお休みをとることに!

それでも金曜日はクリスチャンのハチがミサなどでいそがしかったので、することなくって(笑)1人おうちで裁縫することにしました♪ダラダラお掃除をしてたら1日の半分以上が過ぎちゃったので、ササっと作ったのですが、ずっと欲しかった枕カバー。なかなか満足の出来であります。あー、でも「allie's drawer」のタグをつけ忘れ!こちらではかわいい枕カバーって30ドルとかするんで(汗)、自分で作るのはお財布にもやさしい♪ 次なるオサイホープロジェクトは、パジャマのズボンとエプロンと決めとります。どれも今必要なモノ。笑 節約♪節約♪

e0186959_21164926.jpg


Easter2日目の土曜日はハチの友達と友達の娘っこちゃん(2歳)と友達のお兄さんと、ハチのお兄ちゃん夫婦とその娘っこちゃん(2歳)とピクニック。Wattle Parkというところでやったのですが、古いトラムが置いてあって、トラム好きにはたまらない場所でした☆

e0186959_21254344.jpg


ハチのお友達の希望でキッズ二人を引き合わせるためのピクニックだったんですが、間に入ったハチがピクニックの準備を全部1人でしようとしていたので(お人好し。笑)、私も色々と作っていくことに。この日初めて作ったポンデケージョ(チーズパン)は嬉しいことにキッズにも大好評でした♪ 定番になりそう!

e0186959_2143856.jpg


ハチが準備してくれたお野菜のグリルやマッシュルームをペストでつめたモノなどもとても美味しかったです!かなりマメなのでA型かAの強いAB型かと思っているんですが(笑)血液型は知らんそうです。ちなみにうちは母親に「B型の男の人はだめよ」って言われているので(←オトンBガタ。笑)ハチはちょっと怖がって献血に行こうって言っても断られます。苦笑 B型ではないはずだけどな。

Easter3日目は日曜日で、この日は家族でお祝い・・が慣わしの模様。ハチのお姉ちゃんのおうちにランチにお呼ばれしたので、ガトーフロマージュ(チーズケーキ)を作っていきました。

e0186959_21305151.jpg


藤野真紀子さんのレシピはいつも好評で頻繁に作りたいのだけど、なんせタルト生地の部分を作るのにちょいと手間と時間がかかるんです。汗 お出かけの朝に作ろうとするといつも時間が足りなくなって遅刻・・となるので、この日は予めタルトの部分だけ前日に焼いておきました!

ハチのお姉ちゃんちにはハチのお父さん、お母さん、お兄ちゃん家族、ハチのお姉ちゃんの旦那さんのご両親も来てて、シドニーに旅行に行ったおねえちゃん家族とロンドンにいる弟くん以外は勢ぞろい!しかもお姉ちゃん4人も男の子がいるので、にぎやかでした!

この甥っ子ちゃんたちとは、前回他の姪っ子ちゃんの誕生日の時に1度会っているんですが、その時は一人ひとりとあまり話せず名前も覚えきらず・・ってな状態。その日は「ハジメマシテ」がたくさんだったので、自分もいっぱいいっぱいでした。汗 でもこの日は到着と同時にお姉ちゃんの旦那さんが「ボーイズたちは今日は朝からallieは来るのか?ってずっと聞いていたんだよ!」と教えてくれて、ハズカシそうにしながらも近寄って話しかけてくれて、最後にはいっしょにフットボールをして、すごく仲良しになれました。小学校~中学校くらいの男の子たちって異性に対してはちょっと難しいと思うし、特に私はみんなとまったく見た目も違うアジア人なので(笑)敬遠されてもおかしくないなって思っていたのに、みんなが温かく迎えてくれてとっても嬉しい限り。

e0186959_2148269.jpg


この日は「バレンタインかよっ」ってくらいチョコをもらいました!すみません、、もらい逃げで。。いやー、知ってたような知らなかったような、イースターエッグと呼ばれるチョコレートを交換する習慣・・。チーズケーキだけで手ぶらで行っちゃいました。苦笑 来年ももし呼んでもらえたら(笑)ちゃんとチョコレートを準備をしなくては!!なんだか1つ楽しみが増えた感じ。


e0186959_21504575.jpg


ちなみにハチがくれたMax BrennerのDark Chicaoってのが最高に美味しくってですね、チョコレート!チョコレート!っていう感じでもない私もかなりハマリましたー。これ絶対プレゼントとかに喜ばれるのでお勧めです!!


Easterネタ、まだちょっと続きます。(・・そして次の更新はいつ?笑)
[PR]
by deuxmoulins | 2011-04-28 22:04 | あれこれ
Karel Martens
e0186959_16362485.jpg



ハチの弟の知り合いがMonash大学で講演をするらしいというので、特に用事もなく誘われて行くことにした。最初は展示会と聞いていたけど後から「lecture」と聞いて、大学のレクチャー→ね・・ねむい・・・と思ってしまった。笑 


会場に着いたら有名なオランダのグラフィックデザイナーのKarel Martensの展示をやっていて、ハチが来ないのでそちらをゆっくり見ていることに。これまでにも彼の作品をどこかで目にしたはずだけど、改めて展示を見てこの人にめちゃめちゃハマってしまった!色使い、バランスなどなど天才的!

大好きなアーティスト、ノグチやイームズなんかにいつも感じる、もうどんなに努力しても真似しても何ともならない天性の感覚的なセンスが彼にはあって、なんだかすごくドキドキした。一瞬にして大好きになった。

e0186959_1637084.jpg


と、思ったのもつかの間。


なんとその夜の「レクチャー」、Karel Martensさんだというじゃないの!!!オランダからわざわざ来ていたのです。もう、動悸が止まらなくて。70くらいのおじいさん。


講演もすごく面白かったのだけど、その後またギャラリーでハチやハチのお兄ちゃん、お姉ちゃんと作品を見ておしゃべりしてたら、本人が声をかけてきて、おしゃべりさせてもらった。ハチのお姉ちゃんも私もめちゃめちゃテンションあがって、本を買ってサインをしてもらった。

天才的な人の作品に出会えるって、そのこと事態しあわせなことだけど、そのご本人がご存命の間にお目にかかれるって、この上なく幸せなこと!

寝に行ったつもりのレクチャーが(笑)とんでもなく素敵なことになった夜だったのでした♪ 
[PR]
by deuxmoulins | 2011-04-13 16:41 | あれこれ
3ヶ月あれこれ
e0186959_17455469.jpg


先日ハチと一緒にメルボルン動物園に行ってきました!!めずらしく、デートらしいデート!付き合い始めた頃から家でご飯食べたり、DVD見たり、友達も一緒に外でご飯食べたりっていうような、もうすっかり落ち着いたカップルのような会い方が多かったので、とっても新鮮。笑 あ、付き合ってるんだーって感じがしました。はは。

この動物園、実は私からのバレンタインのプレゼント。どんなモノをあげていいか分からずに結局動物園のチケットにしたんです。まだまだハチがどんなものをもらったら喜ぶのか知らない私。。苦笑 要らないモノをもらうより、楽しめた方がいいかな??と、ちょっと逃げの手段。笑 でもとっても喜んでくれたし、諸事情で駆け足の1時間半くらいだったけど楽しい時間が過ごせたのでヨカッタヨカッタ。

ハチと付き合い始めて3ヶ月。ハチもすっかり生活の一部になりました。でも、ハチに対して感謝する気持ちはいつも薄れることなく、ハチもいつもたくさん「ありがとう」と言ってくれるので、相手がいてくれること、何かをしてくれることが「当たり前」になってしまわないで、お互い大切にできる関係でずっといたいなぁと思います。

3ヶ月のアニバーサリーにハチがnon-stickのフライパンを買ってくれたので、これからもっとお料理しよう~!ハチは友達にそんなモノあげるの、信じられないと言われたらしいけど、私がこの前「うちのフライパン、焦げ付いて困るーー」って言ってたのを覚えててくれたんだね~☆ やっぱりいいヤツです。


[PR]
by deuxmoulins | 2011-03-21 18:18 | あれこれ
自分にできること
地震があってから正直ブログに何を書いていいのかわからないのですが、少しでも明るい気持ちになれることを願ってこのブログをのぞきに来てくださる方もいると思うので、またぼちぼち私のメルボルンの日常を綴っていきたいと思います。

日常。

食料も水も電気もなく、寒い中毛布もなく、大切な人のことを思って夜も寝られず過ごす人たちのことを思うとその「日常」がどんなにありがたいことか。9.11の時から私が心がけているのは、とにかく自分の身近にいる大切な人たちにちゃんといつも「ありがとう」を言い続けること。「ごめんね」を言わなくてはいけないのに、そのままにしてしまわないこと。ちゃんとできていない時もあったなぁ・・・。被災地への募金や祈りと同時に、自分の周りの人のことも考えなくては。身近にいる人のことを思わずに、どうして遠く離れた名前も顔も知らない人のことを思いやることができるだろう。

まったく無意味で自己満足なことかもしれないけれど、ただ祈るだけでは物足りないので、むかーし中学校の時に流行った「好きなモノ断ち」なるものを始めようかなっと思っています。好きな食べ物を我慢するとかそういった小さいことですが。。。自分の痛みを伴わずに何かを得ることはできない。もし100人の人が我欲を捨てて好きなものを我慢することでだれかの大切な1人の人が奇跡的に助かったりするのなら?そんなことはないだろう~って感じかもしれませんが、who knows?


[PR]
by deuxmoulins | 2011-03-16 17:29 | あれこれ
秋のはじまり
e0186959_21342729.jpg


夏が来ないうちに秋?といわれているメルボルンです。

大好きな夏服を着ることを諦めきれずに粘ってたけど、サブって身震いすることもあるし、いい加減周りもセーター着始めてるんで、もう観念するしかない。。。思い切ってセーターやらUGGブーツ出しました。。諦めたらここは思いっきり冬ファッションを楽しむぞ♪ってな感じなんですが、そしたらまた暑かったり・・。苦笑

気候がだいぶ涼しくなって嬉しいのはお花が買えるようになったこと。夏は2、3日しかもたないので、絶対に買わないけれど、2週間・・少なくとも1週間はもってくれる気候なら、生活に彩りを加えるのも楽しいことです♪今は大好きなストロベリーフィールドが安くたくさん出回っているので嬉しい!!こちらはprahran marketで3.99ドル!しかもすごくたくさん!!キッチン、リビング、バスルームと家中に小瓶に分けて飾っています。

特別な時に大きな花束をもらうのも嬉しいけど、何でもない時にどんなにチープな花でも自分の家の庭から摘んだ花でももらえると嬉しいので、ハチにもこれが私の好きな花だよ♪って教え込もうと思います。笑 覚えてくれるかな?

そうそう、ハチといえば、最近職場でフォーチュンテラーにタロットで未来を占ってもらうチャンスがあったとか。「お金持ちになる」って予言されたらしんですが、本当にお金持ちになったら「dinosaur designs」の会社を買ってくれるそうです。。。。えーっと・・・・。dinosaur designsの「モノ」でいいんですが・・・。笑 ま、期待してまってることにします。
[PR]
by deuxmoulins | 2011-03-05 21:53 | あれこれ
christchurch
e0186959_1741659.jpg



オーストラリア大好きっ子の私が、オーストラリア国内旅行できるお金があったら、できればこっちに行きたいわーっていつも思う、大好きなニュージーランド。南の島がきれいってみんな言うけど、北に行ったことのない私は比較のしようがない。でも、南は本当にきれいで、壮大なオーストラリアに比べて「美しい」って言葉が似合う場所。その南の玄関口となるクライストチャーチはこれまでに2回訪れていて、おかんと2010年の年越しを迎えた思いでの場所でもあります。


クライストチャーチ大聖堂(写真)のまん前のホテルで、大聖堂の前の広場で行われていた年越しライブの音がちょっとうるさくって、元日は寝付けなかった記憶。苦笑 


連日のニュースに、被害に遭った人々や大切な人を失った人々を思って、心を痛めています。。ニュージーランドの首相が「建物は建物、どうにかなるけど人は代わりがきかない」というようなことを言っていたけど、本当にその通りで建物に関する被害を惜しむ暇は今はない。でも、やっぱりクライストチャーチのシンボルであり、街の中心にそびえるあの大聖堂の塔が崩れているのを見てしまうと、それが全てを象徴しているかのように、きゅーんと心が痛くなるのでした。

今瓦礫に埋もれている人の1人でも多くが助かって、クライストチャーチがまたきれいな街になりますように!!
[PR]
by deuxmoulins | 2011-02-24 17:56 | あれこれ
お花いっぱい
e0186959_18372310.jpg


バレンタインにもらった花束。色々な花がミックスされていたので、種類ごとにわけて飾ってみました♪夏はお花の寿命も短いし、なかなか買うのに勇気がいるけど、やっぱりこうやってもらうと嬉しい!

e0186959_18505996.jpg



バレンタインが近づいているとは一応わかっていて、オーストラリアでは何をするの??と友達に調査したりして気にしていたものの、頭の中のカレンダーが1週間くらいズレてて明日だって気付いた日曜日の夜。お菓子くらい作ろうと思っていたのに、何も材料が家にないす・・・。

とりあえず家にあった材料で月曜の仕事の後ソッコーで生チョコを作ってみる。笑

e0186959_18444494.jpg


ハチが来たときはまだ固まっておらず、お食事から帰ってきてから出す前に慌ててカットしたのでガタガタですがな。笑

オーストラリアでは基本、女の子は何もしないでいいらしいです。はは、ほんと?だったらラクチンだなー♪ ちなみにホワイトデーなるもんもありませんョっ。
[PR]
by deuxmoulins | 2011-02-16 19:09 | あれこれ
おフランスの瓶
e0186959_1917459.jpg


先日おねえがメルに遊びに来たときに、Prahranの近くのOliveriaで見かけたこのフランスのレモネード。瓶がめちゃめちゃかわいくて一目惚れだったけど、その時おねえの旅につきあって散財してたのと(笑)レモネードにしては??なお値段だったので、その時は断念。。泣


でもその数日後にうちで夕飯をした時にハチがこれを手に持って現れた。笑 

お店で見かけたときにフランスと瓶が好きな私はきっと好きだろうって思って買ってきてくれたらしいんだけど、3種類あった中で私が一番いいなぁって思っていたものだったし、もうすごくその偶然が嬉しくって「すごいよ、すごい!」の連発。笑 ハチも私の「瓶がかわいい!」という反応ではなくて、予想外の反応にびっくりしてまスタ。

e0186959_19264297.jpg


この瓶に刻印(?)された文字がまたかわいいでしょう??


あは、でも、まあこういう偶然を喜んだり、ちょっとした共通点を喜んだりするのって「最初」ならではなんでしょうね。汗 そのうち「共通点」ではなくて、「違うところ」が気になったりするようになるのかなぁ。。ま、初心忘れるべからずってことで、ここに書き記しておくことにします。笑
[PR]
by deuxmoulins | 2011-02-12 19:40 | あれこれ