ブログトップ
café des deux moulins
cafeddm.exblog.jp
<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
sydney again
e0186959_10562416.jpg


そうなんです。。また行ってました。いくら好きでもこの頻度はあり得ませんが(笑)やっぱりエネルギーがもらえる街☆朝4時半起きで飛行機でも寝なかったので、本当は朦朧としているハズなんだけど、何故かハイの状態。(眠気は翌日猛烈にやってきます。)

e0186959_10591790.jpg


ちらっと見えたハーバーに、またウルウル。それだけ好きなら戻っておいでよ!ってsydneyの友達には言われるんですが、やっぱりねぇ、この環境・景色が日常になってしまって、何の感動も覚えなくなるのは嫌だなぁって思います。ワケのわからんところでストイックな自分。笑 

だから、シドニー大好きだけど、いいのさ。私は。たまにこうして戻ってきて、十二分に離れていた時間を埋めるのが私とシドニーのちょうど良い距離、ちょうど良い関係。

---------

今回の旅のお供はまたponちゃん前回はシドニーのビーチを存分に見てもらったので、今回はハーバーを見てもらいたいなぁと思って、バルメインなどをルートに入れてみました。ハーバーにぷかぷか島が浮かぶ様子(正確には半島が突き出しているだけなのだけど)が、なんか魔女の宅急便みたいでシドニーならではの景色だと思うから。

またまた、たった1日旅行なのでかけ足状態。今回の旅の目的であるdinosaurのextinct storeに行って、surry hills のお気に入りのカフェの1つ、coffee, tea or me?でお茶もしました。

e0186959_11111788.jpg


les toiles du soleilの屋根(?)がいつ見てもかわいーー☆ちっちゃくて、家具がアンティーク調で居心地の良いカフェってとってもメルボルンスタイルなので、シドニーにはなかなかないタイプだと思います。シドニーのカフェなら、普通バーンって表の窓が全開するようになってないと!!みたいなね。笑 

それから前回あまり時間を作れなかったfunkis(北欧系のショップ)にponちゃんリクエストで行ってきました。

e0186959_11195289.jpg


このショップが入っているストランドアーケードはシドニーCBDの中で私が唯一好きな場所。シドニーvsメルボルンとなると全く甲乙つけがたしで悩んでしまう私ですが、シドニーCBD vs メルボルンCBDだったら、断然メルボルンCBDを選んでしまうくらい、街中はあまり魅力的な場所がない・・・。泣(Circular Quay のCustoms Houseやthe Rocksは別!)

e0186959_11245811.jpg


この建物はシドニーに住んでいたときから、シドニーで一番メルボルンっぽい場所だなぁと思っていたのでお気に入りだったのですが、ponちゃんも「ここがシティの中で一番好きかも」って言っていたので、やっぱりどんなにシドニーになびいても(?)メルボルン子なんざますね。私たち。笑 

e0186959_11334765.jpg



日も暮れてきたので、ちょっくらお疲れ気味のPonちゃんを無理やり引っ張ってロックスの方へ行き、夕日も見てきました。

e0186959_11344458.jpg


夜はponちゃんのお友達と合流し、みんなで火鍋を囲んで1日が終わっていきました。
[PR]
by deuxmoulins | 2009-09-30 16:01 | 旅のこと
williamstown beach
e0186959_162413.jpg


sydneyに遊びに行ってからビーチづいていたので、けだまちゃんとwilliamstown beachへ。メルボルンにだってキレイなビーチあるんです!

っていう写真を撮りたかったのに、見る見る曇り空。。あれれ??

それでも私が生まれ育った街から一番近い、海草がぷかぷか浮かぶ黒い海より、ずっとキレイですー。笑

e0186959_16274619.jpg


寒くなったし、お腹が空いてきたのでけだま号に乗ってリッチモンドのカフェへ。

e0186959_16255450.jpg


テーブルの感じとかかわいかったし、ランチメニューが美味しそうだったので、また行って見たい場所です♪(でも名前忘れた。。)
[PR]
by deuxmoulins | 2009-09-28 16:30 | お散歩のこと
hari yama
e0186959_1848382.jpg


ベッドカバーとならび、腱鞘炎の原因になった針山。。

「限度」というものを知らないので、ひたすら完成するまでご飯もたべずにやってしまう性格。。その性格に年齢がついてきてないなぁ・・って思うこのごろ!

この2つの針山は普段お世話になっている友達にプレゼントしたので、今トリコロールカラー(赤×紺)で、マイ・ハリヤマ製作中。やっぱり懲りてない!
[PR]
by deuxmoulins | 2009-09-27 18:52 | お裁縫のこと
シドニー案内
e0186959_21255589.jpg


シドニーからメルボルンに帰る最後の日、メルボルンからponちゃんが来たので1日シドニーツアー。一人でぷらぷら歩くシドニーも好きだけど、やっぱり誰かを案内するのは格別☆

e0186959_21201533.jpg


もう自分の街じゃないけど(泣)それでも東大に入ったわが子を自慢するかのように「見てみて!!」って思ってしまう。笑

e0186959_21232416.jpg


シドニーのカフェの中でも格別オサレ感漂う(注:基準はメルボルン度。笑)kawaで朝食。でも差し込む光や店員さん、お客さんの服装はザ☆シドニー。そのゆるい感じもヨイ。


e0186959_21275169.jpg


この日30度近くまであがったシドニー。(越してた?)ちょっと霞がかかって空はいつもよりうす~いブルーだった。

「え、ボンダイビーチ行ったことないの?!」

とにわかに信じられない発言をするponちゃんをつれて、お気に入りのbronte-bondi ウォークへ。

e0186959_21295555.jpg


日々のちっちゃいことがどうでも良くなっちゃう、そんな海です。
[PR]
by deuxmoulins | 2009-09-22 21:35 | 旅のこと
パーツ買い
e0186959_1522951.jpg


sydneyへの旅行に重いながらもノートPCを持って行ったおかげで、現地で仕事をすることができました。じゃなかったら週末旅行。。会いたい人、やりたいことがありすぎて、あまりに短い!

延長した時間、月~木の5時までは通常どおり働いて、その後は毎晩違う友達とキャッチアップ。金曜日はお休みをもらって、裁縫仲間のRieちゃんとnewtownにお買い物へ。行きたかったボタン屋さんに行ったり、美味しいバーガーを食べたり、おいしいコーヒーを飲んだり。

e0186959_15284333.jpg


ボタン屋さんでいっぱいボタンを買いました☆

e0186959_15315724.jpg


1個1ドル~2ドルくらいのボタンだけど、それだけでアイテムを100倍かわいくしてくれることもアル。私は結構モノを買うとき、そういうディテールに惹かれて買ってしまうことがあるので。笑 消費者心理ってやつでしょうかね。

いま趣味を越して、「売れるもの」を画策中です。できるか?
[PR]
by deuxmoulins | 2009-09-21 16:06 | お裁縫のこと
相性はいかに??
e0186959_16415525.jpg


billsで朝ごはん。

e0186959_16421214.jpg


大好きなビーチを見てもらいたくて、バスを乗り継ぎます。

e0186959_16423116.jpg


ビーチでただひたすらぼーっとする午後。こんな時間が一生続けばよいのに。あ、でもそんなだったら脳みそ溶けちゃうなぁ。笑

e0186959_16424693.jpg


シドニーのことをよく知っていて、けだまちゃんたちのこともよく知っているんだけど、その2つがセットっていうのが何だか私の中で不思議なことで、まるで昔から知る別々の友人同士を初めて会わせたみたい。

お互いがお互いのこと気に入ってくれるかなぁ・・ってドキドキ。
シドニーは、ちゃんと素敵な青空で応えてくれたから、
けだまちゃんたちはどうかしら??

e0186959_1643577.jpg


・・と思ったら、住みたいくらい気に入ってくれたようです♪
[PR]
by deuxmoulins | 2009-09-18 16:59 | 旅のこと
大好きな街をお散歩
e0186959_16112386.jpg


お昼時に受け取った1通のEメール。「明日シドニー行くよ!」って大好きなお友達、けだまちゃんから。
「えー、いいなぁ!!」なんてやり取りをすること数回(チャットじゃなくてね)、夕方4時半頃には何故か私もシドニーに行くことになってた。笑

e0186959_161231.jpg


出発まで24時間Noticeナシのいきなり企画。次の日の朝には大好きな街、シドニー。

e0186959_16122932.jpg


こんな無茶苦茶が、ドキドキで、とっても楽しかったー☆

e0186959_1612508.jpg


グリーブ

  ↓

ロゼル

  ↓

バルメイン

  ↓

ミルソンズポイント

  ↓

ハーバーブリッジ

  ↓

ロックス

と、まぁ、よく移動しました。

お散歩まだ続きます。
[PR]
by deuxmoulins | 2009-09-15 16:21 | 旅のこと
マイナスイオンと美味しいヨーグルト
e0186959_2055857.jpg


ちょっと前のことになりますが、マイナスイオンあふれる森に行ってきました♪ グランピアンズは私が住む街、メルボルンから車で3時間ほど。仲良しメンバーで前から計画して、コテージを予約して泊りがけ。日帰りでも行ける場所だけど、お泊りってワクワク☆

e0186959_2075234.jpg


約10キロのウォーキングコースはゴツゴツした岩の中を通ったり、まるでロード・オブ・ザ・リングの主人公にでもなった気分。

e0186959_2093223.jpg


そのほか、Royal Mail Restaurantという有名なレストランに行ったり、

e0186959_2014377.jpg


最後にdairy farmにも行きました。

e0186959_20154364.jpg


そこで買ったヨーグルト、濃厚で美味しいのです!!レモンとココナッツの2種類をお買い上げ。

e0186959_20162910.jpg


朝ヨーグルト派なので、かなり嬉しい☆近くのマーケットでも買えるようですが、デイリー価格ではないので(笑)たまの贅沢でまた買ってみたいなぁ~。ちなみにコチラ、300グラムで3.5ドルほどになります。私がいつも朝食に食べているのは1キロで4ドルくらい!
[PR]
by deuxmoulins | 2009-09-14 20:19 | 旅のこと
片付け術①
e0186959_1673249.jpg


よくお片づけについて人に聞かれることがあるので、
調子に乗って書き留めることにしました。笑

だってこれだけ世の中に「収納術」だの「片付け術」だのの本が溢れているんだもの。みんなお金出して本買ってでも、その方法が知りたいってワケよね?!

だったら、役に立つかわからないけど、わざわざこのブログを見に来てくれる方に私なりのコツをおすそ分けするのも、悪くない♪お片づけ上手の方はサラっと流してくださいね。何せ私は元はとんでもない散らかし魔!(この話はいずれ・・。)本当のプロから見たら、「はーん?」って所だらけのハズです。笑

---------


自己申告で書きますと、一応我が家は常に、いつ誰が来ても良い状態になっています。

そうここが重要

「いつ誰が来ても良い状態。」

それをどうやってやるのか?ですよね。笑 答えは簡単。ちょいと逆説的ではありますが、allie's 片付け術その①は常に人をうちに入れるようにすること。

そうすることにより、嫌でも片付けます。人が来る度合いが頻繁であればあるほど、片付けが面倒なので散らからないようにします。「うち、散らかってるので人を呼べません~」という方もいると思いますが(実家がそうでした。笑)、もう先に呼んじゃう。しかも頻繁に。人を呼ばなくなったら、はっきり言って終わりデス。

人を呼んだ日はきれいだけど、2、3日したらすぐに汚くなっちゃうのよねぇ・・という方は余計多く、人を家に入れるようにしましょう!

私の場合、週1我が家で家庭教師をしているので、その日は嫌でもキレイになっていなければいけません。週末はお友達が遊びに来ることもアル。1週間以上他人が家に入らないということはありません。本来怠け者体質なので、本当に誰も来ないとなったら部屋は散らかる一方です=。笑 その証拠に風邪なんかで寝込むと誰も呼ばない(呼べない)ので、脱いだ洋服がそのまま脱皮状態で放ってあったりします。汗

もちろん忙しいとか、人を呼ぶには場所が不便とか、呼べる友達がいないとか(笑)色んな理由で不可能な場合もありますが、その時は気持ちだけでも、いつ人が来てもいいように!と思いましょう。だって、世の中何が起こるかわからない。突然「突撃!隣りの晩御飯」って言ってヨネ○ケが来ないとも限らない。。(全国ネットで汚部屋が映ってはちょっと・・・。)隣りの部屋に空き巣が・・といっていきなり警察が確認に来ないとも限らない・・。そんな不意をつかれた時に片付けておく余裕なんてありませんモノ!

まあ↑はあまり現実的ではないですけど、「ちょっと近くまで来てるから寄ってもいい?」なんて友達から声がかかるのありそうですよね!(「近くのカフェで会いましょう」ってのも可能ですが・・。笑)

じゃ、その「いつ人が来てもいい状態にしておく」ために、
具体的にどうすればいいの?
というところ、思いついたらその都度綴っていくことにしたいと思います。
[PR]
by deuxmoulins | 2009-09-01 16:51 | おうち作りのこと