ブログトップ
café des deux moulins
cafeddm.exblog.jp
<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
screen printing
e0186959_2024389.jpg


ハチからの6ヶ月アニバーサリープレゼント。なんと前から私がやってみたかった「スクリーンプリント」のレッスン!友達には豪華ディナー(笑)とかをアドバイスされたらしいけど「allieちゃんはそういうのよりも、一緒に何かできた方が喜ぶかな~って」と。ハチくん、なかなかデス!!

向かったのはハチが予約をとってくれたPaccoe Valeにある「Learn 2 Screen Print」。ビギナーの6時間コースで、カードとトートバッグのプリントができます。だいたい4人ぐらいでいつもレッスンをしているとのことで、この日はフィリップアイランドからわざわざ来ていたケリーさんと3人で先生のLauraさんから手ほどきを受けました。

e0186959_20375689.jpg


特殊な液体でスクリーンに直接描いたりとか色々な方法があるみたいだけど、今回やったのはステンシル。よく本とか補強するような透明のシール状になったシートに自分のデザインを描いて、カッターで切り抜いて、それをスクリーンに貼ります。

e0186959_20402333.jpg


私は予めいくつか自分のデザインを考えていきましたが、いっぱい使えるリソースもあるので、デザインとか苦手な人も大丈夫!

しかし、カッターのスキルってなかなか・・。苦笑 特に私は不器用なんで、蜂のモチーフにしたはいいけど、足の細かい部分とか切り落としそうになりました。初心者は初心者向けのデザインで挑むべきなんですね。。。笑 でもLauraが手伝ってくれて、なんとか自分のデザインを実現!

e0186959_2045642.jpg


紙のプリントと布のプリントはちょっと違うので、午前、午後といった感じで学んでいきます。

e0186959_20463832.jpg


友達に聞いたことのあった、プリントごっこみたいに特殊な光でスクリーンに転写する方法しか知らなかったので、これならちょっと道具をそろえておうちでもできそう!

e0186959_2048736.jpg


ハチは上からみても下からみても人の顔になる絵(笑)を描くのが得意で、カードはそれをモチーフに。トートバッグの方はそれを太陽の顔にして、笑っている顔、悲しい顔にしてました♪ 私よりずっと作業が丁寧なハチくん。。尊敬だわ。 私、大雑把なんで。。

カードとトートバッグはLauraが用意してくれますが、他にもプリントしたいものがあったら持っていっても良いので、今ハチと一緒に作っているスクラップブックのカバーを作るようの布と、当日ハチが準備してくれたTシャツを持って行きました。


e0186959_20502645.jpg


布の方のデザインは同じデザインを2回プリントしてもらいました。乾かないと2回目ができないので(しかも布は乾きづらい!)、1回でプリントできるデザインが良かったかな??でもかなりTシャツもトートも満足の出来!!(AとPはハチと私のイニシャルです、はは。照 一応アニバーサリーなんで記念になるものを♪と。ばカップルだわ~!!)


こういうのって、中学校の工作みたいに手作り感丸出しになっちゃってTシャツやトートも使わないようなのができちゃうんだろうな・・ってちょっと思ってたので(笑)これ、お店で売ってたらお金払って買うわ~!!!って自分で思えるくらい気に入るのができて、嬉しいです☆実はモノトーンのかっちょいいTシャツ、探してたんですよねん!

一番格闘してたカッターの部分も、最後には面白くなっちゃったので、また近いうちにハチと一緒にやりたいな~と思います!

おまけ
[PR]
by deuxmoulins | 2011-06-27 21:21 | あれこれ
モノの値段
e0186959_20124490.jpg


こんなことを思っているのって私だけかしら?オーストラリアでは、みんなモノの値段をあまり気にしないように思うのだけど!

たとえばお店に並んでいる商品でも値段がついていないことなんてザラ。値段がわからなくても皆レジに持っていく。お支払いはクレジットカードだからあんまり気にしない・・といったところかしら。お店の人に「これいくら?」って確認すると、「えーっと」ってちょっと考えてから何も見ずに言われたりすると、他の店員に聞いたら違う値段だったかも?と思うことすらある。笑 

近所のお花やさん、いつも10ドルくらいで色んなお花が買えるので、この日も値段のついていないお花を選んで、「じゃあ、それで!」と言って。バケツから取り出した束がすごく小さくて、ちょっと物足りなそうだったので、二束にしてもらおうかなぁ~とも思ったんだけど、まあそのまま会計へ。「いくら?」と聞くと、ちょっと考えて「15ドル」と。ちょっとびっくり!!こんなちょっとで15ドル!!!それは確実なの?!笑 でもそんなことも聞けず黙って15ドルお支払い。笑

「タスマニア産のとっても質のいいものなんだ」とは教えてくれたけど、ちょっとショックを隠しきれず。。 二束にしちゃってたら30ドルだったわっ!なんとかして2週間以上は咲いててもらわないと~。 これから、ちゃんとレジに持っていく前に値段は確認しようっ。当たり前のことなんだけど、ちょっと忘れがち。。というか、みんな聞かないから聞くのが恥ずかしかったりっていう変な「見栄」もあったかなぁ。。あはは。でもとってもキレイなので大満足なんだけどね!

More
[PR]
by deuxmoulins | 2011-06-08 21:32 | あれこれ